名古屋

名古屋に行ったら絶対に食べたい!地元で大人気の手羽先5選

名古屋グルメで絶対的におすすめは、もちろん手羽先でしょうね。名古屋にはフランチャイズの「山ちゃん」「風来坊」はじめ、老舗の有名店がたくさんあります。スーパーでも、手羽先のたれが発売されていて、今では家庭でも手軽に手羽先料理を楽しむことができるようになりました。手羽先専門店の中でも一押しは「大須亭」ですね。大須亭の手羽先の皮はパリッと揚がり、タレがいい感じにからんでいます。生ビールが進む逸品です。手羽先の最高金賞を連続受賞している鳥開の手羽先は肉厚ジューシーさがウリですね。この肉厚さを好むファンは多いですよね。鳥銀は名古屋コーチンのお店としてCМでも有名で、ちょっと高級なイメージがあります。間違いなく美味しい店です。つばさやはタレの味や辛さの段階を選べる楽しいお店、そうですね、辛さの好みって、人それぞれですので選べるってありがたいです。名古屋的和風DININGまかまかは、金、銀と分かれた手羽先を提供しています。金が醤油味、銀が塩味の手羽先で、それぞれ白ごま、黒ごまがかけられています。絶対どちらも味比べしたいですよね。どの手羽先屋さんも熱烈なリピーターで賑わっています。自分にとっての手羽先屋さんの聖地を一軒、見つけておくと楽しいでしょう。

続きを読む

息を呑む迫力と美しさ!ラグーナ蒲郡の3Dマッピングが凄い!

経営不振が続いていたラグーナ蒲郡は、昨年、ラグーナテンボスとして再建を図り、奇跡的なV字回復をして話題となりました。来客の減る冬のこの時期に、ラグーナでは3Dマッピングのイルミネーションを開催し、大きな人気を集めています。蒲郡までは、名古屋から車で1時間ほどで行けることも魅力ですね。JRでも名古屋から40分かかりませんし、蒲郡駅からはシャトルバスも出ていますよ。近年名古屋近郊のテーマパークではイルミネーションが盛んで、それぞれ個性的できらびやかです。ラグーナ蒲郡は何といっても背景に海がありますから、3Dマッピングの魅力にもさらに拍車をかけて綺麗ですよね。昼間はアウトレットにグルメ、午後からはシアターアトラクションやトリックアート迷宮館を楽しみ、ティータイムで一息ついた後、遊園地で好きな乗り物に乗って、夕暮れからは3Dッピングを満喫。その後、ラグーナの湯で冷えた身体を癒し、宿泊ホテルでディナーを満喫してゆっくりお休みくださいね。ラグーナは、今年大晦日にカウントダウン花火を開催します。マッピングとともに楽しめ、今年一年の出来事を花火で振り返りながらのカウントダウンで、思い切りはじけて楽しんじゃいましょうね。

続きを読む

話のネタになること間違いなし!名古屋のユニークなカフェ&バー

名古屋には個性的で面白いカフェがたくさんあります。DADAは店内が真っ暗で、目が慣れるまでは緊張しますね。不思議なもんで、慣れると安心感が湧いてきます。明るすぎる場所が苦手な人、手軽にいちゃつきたいカップルにはおすすめです。が、逆にあまり好きでない人と行くと後悔しますね。暗闇をいいことに何をされるかわかりません。レトロゲームバー てーぶる・まうんてんは、その名の通り、昔なつかしいゲームが楽店内で楽しめます。なつかしすぎて、つい長居しちゃいますね。マウンテンは名古屋人が愛するあんこや甘いクリームの乗ったパスタなどヘンテコメニューが味わえる店。意外とアリかも?です。鉄男や鉄子には感涙ものの鉄道カフェ「鉄道屋」をご存知ですか?店内に線路が敷き詰めてあり、電車が走っているのです。これはもうたまりませんね。近年、ニューヨークタイプのカフェも多くなりました。ニューヨークチーズケーキって、ちょっと前に人気でしたね。ニューヨークの食べ物って無駄のない材料で、シンプルでいておいしいですね。昭和の時代から名古屋は喫茶店が多い街でした。コーヒーを飲みながら、ゆっくりできる場所があるのって幸せですね。個性豊かなカフェ続出で、楽しみ方も千差万別なのですね。

続きを読む

コレを食べなきゃ帰れない!名古屋の超B級グルメ マウンテンの「甘口抹茶スパゲティ」!

名古屋には独特の食文化がありますが、その中でも異色な食べ物があります。それは、喫茶マウンテンにある甘口抹茶スパゲティです。喫茶マウンテンに行くことを山登りと呼ぶ人もいます。名古屋でとても人気の喫茶店であり、甘党には是非食べてもらいたいB級グルメです。喫茶マウンテンには甘口抹茶スパゲティの他にも独特のメニューがあり、名古屋に来たら山登りに連れて行くと張り切っている地元の人もいます。実際にはどんなものかと言うと、スパゲティに抹茶が練り込んであるため、抹茶色の麺になっています。その抹茶色の麺を油たっぷりのフライパンで炒めて、お皿に盛り付けます。その麺の上になんと、生クリームをどっさりとトッピングします。さらに、生クリームの上にはあんこをのせます。最後にフルーツにトッピングして完成です。実際に食べてみると、意外とクセになる味と言っている人が多くいます。抹茶味の麺と生クリームとあんこをからめると、ものすごく甘くなるのですが、甘党の人にはとても好評です。スパゲティの量がとても多いため、完食することは大変ですが、クセになった人は止まらなくなってしまうため、ペロリと食べきる人もいます。甘口抹茶スパゲティは名古屋に来たら一度は食べてもらいたいB級グルメです。

続きを読む

朝ごはんはどこで食べる?名古屋ならではのおすすめモーニング5選!

“出勤前や休日のお買い物前に、モーニングやコーヒーブレイクのとれるお店は名古屋にはたくさんあります。そんな中でも名古屋市内でおすすめの店舗をご紹介していきます。
まずは一社駅から徒歩10分圏内にある「トゥルービル珈琲館(名東区)」をおすすめします。店内は広くおしゃれで、セットはリーズナブル。サンドイッチ・小倉トーストなど定番メニューはもちろんプリンやバナナケーキもおすすめ。
「カフェ ダウニー 神の倉店 (緑区)」はフルーツたっぷりのケーキやパイなどスイーツが有名なお店で、もちろんモーニングメニューも豊富で、朝から優雅なリラックスタイムを過ごせます。
地下鉄平針駅から徒歩5分の距離にある「珈食房 る ぱん 白土店(緑区)」は小倉トースト・温玉子・サラダなど4〜5種類ものセットメニューがあり、ぜいたくに選ぶことができます。
「シャポーブラン サンロード店(中村区 名古屋駅地下) 」は名古屋駅すぐ近くの距離にある、ケーキ・スイーツのお店。ここでもモーニングを楽しむことができます。朝少し早めに出発し、名古屋駅にてゆったり過ごしましょう。
そして「創作ダイニングfungo(フンゴ)(一宮市)」は、コーヒーやトーストはもちろん、茶碗蒸しやケーキなんて変わり種も。また、480円でモーニング食べ放題なのも魅力的です。”

続きを読む

ライトアップが幻想的!竹島弁天が祀られているパワースポット「竹島」に行こう!

“名古屋のパワースポットのひとつである、竹島弁天が祀られている竹島にぜひ訪れましょう。島の全土にわたってタブノキ・モチノキ・ヒメユズリハなど照葉広葉樹が茂り、また波打ち際付近の斜面にはマサキ・トベラの群落があるなど65科238種もの種類の植物が育つ、神秘的な雰囲気に包まれています。貴重な植物群を保存する意味合いを含めて、島まるごとが天然記念物にも指定されています。
祭神は市杵島姫命で、天照大神が剣を折って霧を出した際に現れたと言われる美しい神様です。相州江ノ島・江州竹生嶋などとともに、日本七弁天のひとつとして数えられ、開運・興福・安産のご利益があるとして祀られています。
神聖なる神域である竹島には、全長387メートルもの橋を渡って、歩いていくことができます。潮干狩りなど干潮時には陸続きになるほどの浅瀬ではありますが、船を使わずとも訪れることが出来るため、名古屋の人々はもちろん、名古屋に観光に訪れた人々も立ち寄る、人気のパワースポットです。アクセスは、JR東海道本線・蒲郡駅より出ているバスに乗ること5分ほどで到着します。美しく幻想的で、歩いて行ける神域であり神秘に包まれた島・神社にぜひ訪れましょう。”

続きを読む

日本の自然景観を象徴的に凝縮した「徳川園」で江戸時代の大名庭園に触れる

“尾張徳川家の邸宅の跡である徳川園は、美しい庭園も備えており、秋には名古屋でも随一の紅葉の名所となるスポットとしても知られています。名古屋駅からはJR中央本線で4駅となりの大曽根駅より徒歩10分の距離にある徳川園は、江戸時代は徳川の御三家筆頭である尾張二代目藩主・光友が、元禄8年(1695年)に創建した建物・庭園です。第二次世界大戦の戦火にあってからは、日本庭園としてリニューアルされています。
池泉回遊式の日本庭園である徳川園は、古くからの大名庭園と同じ造りです。清流が滝から渓谷に向かって流れ海に出る、というさまを池に流れ込む光景にて見立てており、日本の自然の風景が凝縮された光景に、国内はもちろん、海外観光客の方も思わずため息をもらすほど雅な空間を味わうことができます。高低差の大きな地形に、既存の土地をそのまま取り入れた樹林、迫力のある大きな岩など変化に富んだ景観を楽しみましょう。また、春から夏にかけては新緑、秋には紅葉、牡丹や花菖蒲などさまざまな木々や花が、四季折々の表情を見せ、日本の懐かしい風景を堪能することができます。名古屋駅からはほどなくアクセスできるため、気軽に訪れやすいスポットです。ぜひ一度訪れてみてください。”

続きを読む

絶叫好き必見!長島スパーランドのジェットコースターまとめ

“名古屋から長島スパーランドに向かう途中で遠目から長くて高い赤いレールが一際目立って見える乗り物は、「スチールドラゴン2000」です。所在地は三重県に位置しますが、名古屋市港区のすぐ隣で車や鉄道からとアクセスが可能です。名古屋駅からも直行便が出ており、近隣の都道府県の人もアクセスしやすいです。
スチールドラゴン2000の魅力と言えば100メートル近い高さから、68度という急勾配で一気に下る瞬間です。足で支えていたいけども自然と浮遊感でまさに重力の思うがままの状態とスピードあるジェットコースターに思わず絶叫したくなる乗り物ナンバーワンでもあります。
このスチールドラゴン2000が出来るまではホワイトサイクロンが長島スパーランドでシンボルとなるほどの人気ぶりで今でも長蛇の列が出来ます。特徴として木製コースターという点で、初めから終わりまでスピードが緩むことなく、走行中に木製がきしむ音の騒音が何とも恐怖感を誘い出す点と、1715メートルの圧倒的な長さで「まだ終わらない」と思わせるような気持ちにさせます。
年齢制限や身長制限があるジェットコースターで子供は乗れないケースが多いですが、中には120センチ程度の小学校高学年の子でも楽しめるダブルワイルドマウスは親子で一緒に乗車でき、人気があります。ネズミの動きのように左右急旋回する事で乗り物から落ちそうな感覚に襲われる点が思わず絶叫したくなります。”

続きを読む

明示時代にタイムスリップ!歴史好き必見の観光スポット「明治村」って?

名古屋から車で約1時間のところにある明治村は、明治時代にタイムスリップしたような感覚になれるテーマパークです。明治時代に現役で活躍した建物などが展示されています。保存状態がとても良いので、当時の面影を間近に感じられるのでとても人気です。ただ、展示物を見るだけでなく、いろんな体験をすることができます。明治の監獄体験や、明治時代に使用された暮らしの道具を実際に触れたりすることができます。あとは、女性にとても人気なのが、明治時代の服装を実際に着用できることです。ハイカラ衣装館というところで女学生衣装やカクテルドレス、オリジナルドレスといったものが着用できます。本格的な明治時代の人になった感覚になれます。明治村では明治時代のグルメを楽しむことが出来ます。文明開化の象徴であった牛鍋や、オムライスの他、カレーパンやコロッケといった軽食も楽しめます。明治村内を移動するおすすめの方法は、村内を走っている蒸気機関車や市電、バスです。特に蒸気機関車は威勢の良い汽笛の音と共に、懐かしい気持ちにさせてくれます。このように、明治村の中は明治がたくさん詰まっている場所です。名古屋に観光に来たならば、名古屋市内だけでなく、少し足をのばしてみると良いでしょう。

続きを読む

「大名道具」をそっくりそのまま展示・公開!徳川美術館が凄い!

“名古屋市は東区・徳川町にある、徳川家康の遺品をはじめ、義直以降の徳川家代々の遺品・愛用品であった大名道具を納めた「徳川美術館」は、名古屋市内でもおすすめスポットのひとつです。美しい江戸時代の大名道具を見学に、そして歴史の旅に出かけましょう。
名古屋市内の、JR中央本線・大曽根駅より徒歩10分の距離にある徳川園の敷地内にある徳川美術館では、尾張徳川家に伝えられた数々の重宝である大名道具をそっくりそのまま収め、展示・公開をしている他に例を見ない貴重な美術館です。主に鎧・兜・弓矢・刀剣など武具の展示、大名たちの格式行事としても大切にされていた茶の湯の道具や茶室の展示、床の間や違棚・書院など室礼の展示、能舞台を再現した当時の式楽の展示、大名や夫人たちの私生活がかいま見れる「奥」で使用していた道具類や装飾品などの展示、そして国宝である源氏物語絵巻の展示、と6種ものテーマにそって展示・企画されたエリアで、さまざまな当時の道具や室内設備を見学することができます。収蔵された品々は、その数なんと1万数千点にものぼります。大名たちが愛用してきた遺品や道具類の数々に触れ、武家の歴史や文化をぜひ体感しましょう。”

続きを読む

▲ページトップに戻る